MENU

オナ指示・命令オナニーエロ電話テクニックは初心者でも簡単!

今回は初心者でも非常に簡単に実践できるエロ電話テクニックについて紹介したいと思います。

 

テーマは

オナニー指示・命令オナニープレイ

こちらです!

 

命令や指示オナニーのやり方

 

基本的にオナニー指示や命令プレイは、男性が女性に対して言葉で攻めながら「オナニー」をさせるという、言葉責めプレイに近いテクニックになります。

 

命令や指示オナニープレイに関しては、リアルでエッチする時に活用している人も多いのではないでしょうか?

 

女の子に対してオナニーを命令するというプレイは最近になってかなり一般化して来ており、セックスのマンネリ化を打破する為に取り入れているカップルなどもかなり多いと聞きます。更に、ソフトSMや少しアブノーマルなエッチをしたい時などにはかなり効果のあるテクニックだと言えるでしょう。

 

その効果はハッキリ言って抜群です

女性にとってオナニーというのは、ある意味でタブー視されている側面が強く、かなりのヤリマンな女の子でも男性の前で堂々と「私のオナニーはこうなんだ!」と大っぴらにカミングアウトする子は極めて少ない。

 

だからこそ、多くの女性にとってオナニーを命令・指示されるというのは屈辱的な面もありますが、プレイとして割り切って行う場合は「快楽」に変わるのです。

 

実際に命令や指示オナニーエロ電話プレイは女性に対して直ぐに「辱め」を与える事が出来て、興奮状態をスピーディーに作り上げてくれる効果があります。

 

しかも、基本的には「指示や命令」という

男性から女性に向けて一方的に会話して行く

プレイになりますので、単純に指示や命令の仕方をしっていれば、エロ電話初心者の方でもすんなりと入り込めるメリットがあるのです。

具体的な指示・命令オナニーのやり方

始めての女性に対して指示オナエロ電話を行う場合はある程度の準備期間が必要だと言えます。やはり、女性にとってオナニーを公開すると言うことは、かなり恥ずかしい部類のプレイに当たりますからね。

 

では、ツーショットダイヤルなど始めての女性と指示・命令オナニープレイを行う際の下準備について具体的に述べて行きます。

 

まず重要なのは、相手の女性の「興奮状態」を最大限まで引き上げる事です。セックスで言えば「愛撫」に近い行為だと言えるでしょう。この愛撫に当たるエロ電話プレイは徹底的な下ネタやエロ話が該当します。

 

とにかく相手の女性が「エロい気持ちに」なるようなネタをガンガン投下してみましょう。

 

例えば

過去に付き合った男性との興奮したセックス体験を聞き出す

 

今まででした一番アブノーマルなエッチを告白させる

 

お互いの気持ち良いセックスや性感帯などを暴露し合う

 

フェチや変わった性癖など話し合ってみる

このような会話が、オナ指示や命令オナニーをメインディッシュとした時の「愛撫」に該当するでしょう。

 

ツーショットダイヤルは基本的に女性も少なからずエッチな会話や下ネタトークを期待して利用している子が多いので、比較的簡単にこのような会話で盛り上がる事が出来ると思います。

 

このような会話を進めて行くと、徐々に相手の女の子の息遣いや声質に変化が現れてくると思います。口調がどこかスローになったり、クールな口調がどこか妖艶な喋り方に変わる。

 

つまり、相手の女の子は「濡れている」可能性が高い。

 

女の子が濡れてきたら

 

まずは、愛撫トークで相手の女性にこのような変化が現れるまでエロトークを続けて行きましょう。

 

相手の女の子が確実に「濡れて来た」と感じたら、いよいよ命令・指示オナニーエロ電話に移行していきます。プレイのキッカケは色々と選択肢がありますが、今回は一番簡単な方法を説明して行きます。

 

その方法とは、まずこう切り出します。

エッチな気分になってきちゃった?

 

じゃあ、もっと気持ち良くさせてあげるから、今から僕の言うことを聞いて欲しいな。

これで十分でしょう。

 

相手はアソコが十分に濡れている状態でしょうから、確実に「分かった」と言ってくれるでしょう。

 

是非とも、ここからは想像と妄想を思い切り膨らませて、たっぷりと相手の女性に対して濃厚なオナニーをさせてあげる気持ちで臨んで下さい。

 

具体的には

さっきから、声がエロくなってるけど、もしかして濡れてるのかな?

 

今、パンツは履いてるのかな?キミの指でアソコがどれくらい濡れてるのか確認してみようか?

こんな感じで、まずは相手の「濡れ具合」を自分で意識させるなんてどうでしょうか?確実に女の子は濡れているでしょうから、その濡れ具合を実際に感じさせて更に興奮度を高めてあげるのです。

 

確認させたら、次はいよいいよ女の子にオナニーを指示・命令して行きます。

まずは、クリトリスから攻めてみりょうか?まだ、直接触れちゃだめだよ!パンツの上からクリトリスを優しく擦ってごらん。

 

気持ち良かったら声を聞かせてごらん

これはエロ電話プレイでもありますから、あなたも女の子の声で気持ち良くなるべき。ですので、相手の女の子に気持ち良かったら「声を出す」という事を意識させながら指示・命令オナニーを進めて行きます。

 

凄いエッチな声だよ!僕のペニスも完全に勃起状態だ。

 

じゃあ、次はパンツを脱いでごらん。そして、指で膣を触ってキミのエッチな音を聞かせてごらん?

女性の濡れたアソコのクチュクチュ音を聞くのも命令・指示オナニープレイの面白さですからね。優しくネットリと指示しながら、実際に濡れまくった女の子のアソコの音を聞いて、あなたもオナニーをして行きましょう。

 

このようにして、ゆっくりと相手の女の子に対してオナニーを具体的に指示・命令して行きましょう。徐々に過激な言葉などを盛り込んで行き、女性の喘ぎ声を大きくさせて行くのも重要です。

 

女の子のエロレベルによっては、こちらに対しても指示などをしてくる子もいますので、その場合は素直に従ってこちらも声を出して女性の興奮を更なる高みに導いてあげる事も大切です。とにかく、お互いに気持ち良くなるのがエロ電話プレイの醍醐味ですので、臨機応変に対応して指示や命令オナニーテクニックをエロ電話に取り入れて行きましょう!

 


PAGE TOP