MENU

ツーショットダイヤルでモテる男の特徴や性格とは?

モテる男とモテない男・・・

 

ハッキリ言って男と女の関係は弱肉強食の世界です。

 

リアル社会ではイケメンがとにかくモテますし、ブサメンやキモメンは女性達から全く相手にされません。

 

これは女性にも同じ事が言えるでしょう。

 

可愛くて綺麗な女の子には男達は群がりますし、ブスやデブ女は一部のマニア以外はゴミ同然と思っている人も多いですからね。酷な話をしますが、これは確実に現実です。

 

リアル社会では男も女もモテる秘訣というのは

いかに容姿が優れているか

にかなり比重が置かれている気がします。

 

では、当サイトのメインテーマでもあるツーショットダイヤル番組においてモテる男というのは存在するのでしょうか?

 

実は、ツーショットダイヤルでもモテる男は確実に存在します。

 

ツーショットダイヤルでモテる男の特徴

 

しかし、リアルとツーショットダイヤルでは女性からモテる為の要素はまるで異なる点について今回は詳しく解説して行きたいと思います。

 

簡単に言えばツーショットダイヤルは電話(音声通話)を利用したコミュニティーなのでお互いの容姿に関しては度外視される特徴があります。

 

そして、ツーショット番組でモテる要素の大部分は

会話内容と喋り方・トークスキル・性格

が重要になって来ます。

 

今回は、ツーショットダイヤルでモテる男の特徴を色々と具体的に紹介して行きます。是非とも、参考にしてみて下さい。

 

女性を心から笑わせるネタを持っている

ツーショットダイヤルは基本的に電話での会話のみで初対面の女性と仲良くなり、自分の目的を達成しなくてはならないコンテンツです。

 

その上で重要になってくるのが「会話の掴み」です。

 

「掴みはOK」というギャグが昔に流行りましたが、ツーショットダイヤルでは会話の掴みがとにかく大事です。

 

相手は赤の他人であり、しかも異性ですからね!

一瞬で女性の緊張と解いて安心させるような会話

をして行くのが目的達成への近道となります。

 

具体的な方法としては、自分の人生の中で起こった面白い体験談や経験などを分かりやすく女性にして行くと自然に女性を楽しませる事が出来ると思います。

 

すべらない話という番組がありますが、是非とも自分オリジナルの「すべらない話」を考えてみて下さい。恐らく、1つや2つは人生で馬鹿笑いた経験や思い出くらいはありますよね?その経験を他人が聞いて面白いと思うようにアレンジしてオリジナルの「すべらない話」を作り上げて下さい。

 

また、すべらない話では無くても

合コンや飲み会などで確実に笑いを取れる会話

があれば、積極的にツーショットダイヤルで繋がった女性にもネタとして披露して行くべきでしょう。

 

但し、初対面の女性が聞いて面白い会話でなくては意味がありませんので内容については、しっかりと客観的に吟味する必要があるでしょう。

 

すべらない話や定番の爆笑ネタがあれば、一瞬で女性を心から笑わせる事ができます。

 

そうなれば

その後の会話もスムーズに運ぶ

でしょうし、相手の女性からも次々に会話のネタが出てくる可能性は高いです。

聞き上手に徹する事が出来る

ツーショットダイヤルを利用する女性は基本的に「お喋り好き」な女性が多いです。

 

何故なら、コミュニケーションの手法が出会い系やソーシャルメディアなどのチャットやメールなど文字ベースのやり取りではなく

電話の音声通話が主体のコンテンツ

だからです。

 

ですから、直接会話するのが苦手な女性はそもそもツーショットダイヤルを利用する選択をしないのです。

 

このような直接会話するコンテンツの特徴を考えると、ツーショットダイヤルは女性が男性に自分の話を「聞いて欲しい」というポイントを意識するべきだと思います。

 

まず、電話が繋がった女性から彼女が話したい事を引き出してあげる。その会話に対しては「ウン、ウン」を真剣に話を聞いて、徹底的に聞き上手に徹するのが私はツーショットダイヤルでモテる男の特徴だと断言します!

 

注意点としては、ただ「ウン、ウン」と女性の会話を聞き流すだけではNGです。適度に女性がリアクションして欲しそうなタイミングで適切な返答をして行くべき。

 

そして、この返答に関しては絶対に

ネガティブな返し

をしてはいけません。

 

女性が喜ぶ、女性が満足する、女性が嬉しくなる、女性が幸せを感じる

このようなポジティブな返答を徹底的に返してあげましょう。

 

そして、女性に思う存分に好きな会話をさせてスッキリした気分にさせてあげましょう。その上で、次は男性側の目的をアプローチして行けば女性も嫌なリアクションはしないですからね。

女性を主役にした会話が出来る

これが出来る男は確実にモテます!

 

ツーショットダイヤルでの女性との会話は基本的にあなたと女性の2人きりで行いますよね?

 

その際の会話というのは客観的に見ると実は2通りの会話パターンに分かれます。

 

1つ目はあなたの身の回りの事や経験などが話題の中心になる場合

 

2つ目は逆に相手の女性の事が話題の中心となる場合です

この2通りの会話ですが、あなたはどちらの会話をした方が相手の女性からモテると思いますか?

 

正解は2です。

 

絶対に会話の内容や話題は相手の女性を主役にした方が女性からモテます!

 

ですので、電話が繋がった女性との会話は出来るだけ相手の女性に関連する会話をして行きましょう!

 

例えば、雑談トークの中で相手の女性が

趣味は犬の散歩なの♪

と言っていたら、次の会話はこんな感じで繋いで行ってはどうでしょうか?

 

犬って人懐っこいし従順だから可愛いよね?僕も好きだよ。どんな犬を飼っているの?

女性の会話に同調しつつ、自分も好きだよと彼女の意見を肯定する。そして、女性から具体的に飼っている犬種を聞き出し、次の会話を膨らませて行くのです。

 

これなら、女性が飼っている犬の話題の話しに持っていけますので、会話の主役は相手の女性になります。

 

こんな感じで、とにかく会話の主役は相手の女性を心掛けて会話を進めて行って下さい。

 


PAGE TOP