MENU

伝言ダイヤルの基本的な仕組みと使い方について

今回は伝言ダイヤルの基本的な仕組みと使い方について詳しくお伝えして行きます。

 

伝言ダイヤルの機能と使い方

 

伝言ダイヤル機能は簡単に言えば、メール交換や掲示板などの文字ベースで女の子達とやり取りする

出会い系サイトの音声メッセージ版

みたいな感覚で利用します。

 

 

ツーショットダイヤル番組の多くにこの伝言ダイヤル機能が備わってますが、女性と二人きりで会話を楽しむツーショットコーナーとは全く別のコミュニケーションが楽しめる機能と言えます。

ツーショットコーナーと伝言ダイヤル機能の大きな違い

ツーショットコーナーと伝言ダイヤルの違い 男性から女性に対して電話をする一方的なツーショットコーナーに比べて、伝言ダイヤルは女性側から男性に対してアプローチすることが可能な点が特徴的だと言えるでしょう。

 

伝言ダイヤルを使う時は伝言ダイヤルコーナーに対応する番号を音声ガイダンスに従いプッシュすれば伝言ダイヤルコーナーのトップページに移動します。

 

すると

女性からのメッセージを聞く

 

男性がメッセージを投稿する

の二つの選択を選ぶ事ができますので、あなたの目的に合った機能を選択しましょう。

 

次に各機能の具体的な使い方を説明して行きます。

女性からのメッセージを聞く

女性からのメッセージを聞くい 女性からのメッセージを聞くを選んだ方は、早速女性から投稿されているメッセージを聞いて見ましょう。

 

この機能に対応するボタンをプッシュすれば、次々と女性からの目的や希望が録音された投稿メッセージが流れて来ます。

 

男性は、そのメッセージの中から自分が気になる女性が見つかったら、そのメッセージに対して今度は自分が返信メッセージを録音してお互いの目的をマッチングして行きます。

 

基本的に、伝言ダイヤルは

フリーテーマの音声コミュニティー

ですので、女性によって目的も希望もバラバラです。

 

もし、あなたが出会いを求めているのであれば、女性の投稿メッセージは男性との出会いを探している趣旨のメッセージに対して返信して行くの方が、出会いのマッチングはしやすいと言えるでしょう。

こちらからメッセージを投稿する

こちらからメッセージを投稿する 次に、女性に向けてメッセージを投稿するを選択した場合。

 

不特定多数の女性達に自分の目的や希望をメッセージ配信する場合についてですが、この場合は音声ガイダンスに従い、メッセージを投稿するという番号をプッシュして下さい。

 

プッシュすると早速

自分のメッセージを録音する

という趣旨の音声ガイダンスが流れてますので、そのガイダンスに従い自分が女性達に求めている目的や希望を録音して行きましょう。

 

メッセージ録音が終わったら、後は女性からの返事が来るまで待つだけです。

 

尚、直ぐに返信メッセージが返ってくるとは限りませんので、この段階で一度電話を切ってしまって構いません。

女性からの返信があった場合

女性からの返信があった場合 女性からあなたに対して返信メッセージが入った際は、あなた専用のメッセージボックスに女性からの返事が入る仕組みになっています。

 

もし、あなたのメッセージボックスに女性からの返事があった場合は再度番組に電話した際に、初めに音声ガイダンスで知らせてくれますので

あなた宛に、女性からのメッセージが録音されています

とアナウンスされた場合は直ぐにメッセージボックスを確認しましょう。

 

直ぐに女性からの返事に応えたい場合は、女性からの返事があった瞬間にあなた宛に着信電話にて通知してくれる機能が搭載されている番組もありますので、対応している番組をお使いの方は利用してみて下さい。

まとめ

まとめ このように、伝言ダイヤル機能はリアルタイムで女性と生電話するツーショットコーナーと比べてある程度タイムラグのある出会い系サイト感覚の機能だと言えます。

 

また、ツーショットコーナーも伝言ダイヤルも基本的には女性とのコミュニケーションを楽しむ為のコンテンツです。

 

どちらも一長一短のメリットやデメリットがあるとも言えますので、まずは両方をバランス良く使ってみて自分の目的に合わせて使い分けると、女性との幅広い繋がりをゲットできると思います。

 


PAGE TOP