MENU

ツーショット番組での「長電話」のコツを覚えて出会える確立を高める!

女性は井戸端会議、ガールズトーク、女子会などとにかくお喋りする事が大好きです。

 

女性が好きなお喋りを利用しよう

 

これはスマホや携帯電話を利用した電話での会話にも色濃く現れており、男性に比べて女性の電話利用は桁違いに高く、長電話する人が多いです。

女性は男性に比べて「お喋り」が大好きです

女性は男性に比べて「お喋り」が大好きです この理由としては脳の構造が男と女ではかなり異なる点が関係していると言われています。男性は右脳の動きが活発で逆に女性は左脳の動きが活発だと言われています。

 

左脳が発達すると語源能力が高まるのです。ですから、女性は男性に比べて良く喋ると言われています。また、これだけが原因では無く、女性は喋るとドーパミン(快感ホルモン)が活性化すると言われており、喋ることがストレス解消に繋がるという働きもあるようです。

 

私はこの女性の「お喋り好き」を是非とも皆さんにも理解した上で、ツーショットダイヤルを使い女性との出会いをゲットして行って欲しいと感じています。

 

今回のアドバイスはツーショットダイヤル番組を利用して男性から女性に対して積極的に

長電話して行くべき!

こちらがテーマになります。

 

え!?女と長電話なんてウザくてやってらんね~!

こう思った方!あなたは確実にツーショットダイヤルでの出会いのチャンスを逃すタイプの人になってしまいますよ?

 

上記でも述べた通り、大抵の女の子は電話での長電話が好きです!ましてやツーショットダイヤルは電話を使ったコミュニティーコンテンツです。女性は男性との電話をする為に利用しているのですから、長電話は出会いの重要な攻略法になるのです。

 

実際に、私はツーショットダイヤルを使って出会いを目的とする際は、電話が繋がった女の子達となるべく長電話するようにしています。

 

会話が長く続かない場合は大抵、その場限りの関係で終わってしまいますが、逆に長電話でメチャクチャ盛り上がった場合は非常に高確率でその女性と会う事に成功しています。

 

では、どのようにして始めて電話が繋がった女性と

長電話をして行けば良いのか?

について説明して行きます。

女の子が喜ぶ話題を最低3個はストックしよう

女の子が喜ぶ話題を最低3個はストックしよう まず重要な点として女の子は1つの話題をじっくりと長時間掛けて議論する事を激しく嫌う傾向があります。これもまた男性とは真逆の性質でして、とにかくコロコロと会話の内容を変えて行く会話のスタンスが女性にとってはスタンダードなんです。

 

ですから、ツーショットダイヤルで電話が繋がった女性に対して日本経済の話題を永遠とするなんてのは確実にNGです!そもそも女性は経済になんか興味がありませんし、そんな会話を永遠とされたら突然発狂して逆キレされても何らおかしくはありませんからね。

 

最低でも1回の長電話に対して3つの女性が喜ぶ話題を用意して下さい。女性が喜ぶ会話の内容とは具体的に言えば

テレビ・映画・ドラマ

 

海外旅行・国内旅行

 

ライトな下ネタトーク

 

アイドル・音楽・芸能人(お笑い)

 

恋愛感・結婚について

 

趣味やハマっている事

 

グルメ・料理

 

好きな場所

 

滑らない話・面白ネタ

とりあえず、上記の話題でしたらまず問題ありません。自分で会話の内容が見つけられない方は上記から3つ選んで、作り話でも良いので会話内容を頭の中で考えてみて下さい。

 

そして、各話題は1テーマにつき10分~30分程度にまとめられると良い感じだと思います。仮に30分の話題を3つでしたら90分間にもなりますから、立派な長電話の完成です。

 

なかなか30分も同じ話題で盛り上げる事が出来なさそうと思った方は、10分の話題を出来るだけ考えて細かく繋いでいけば、結果的に長電話に持ち込む事も可能です。

 

このように、会話の内容を決め打ちして、ツーショットダイヤルで繋がった女性と会話して行けば、かなり効率的に女性と長電話する事が出来るでしょう。

 


PAGE TOP