MENU

 

メニュー

 

「ギャラ飲み・タク飲み」はセフレ探しを効率化してくれる神ツール!

 

ギャラ飲みやタク飲みやセフレ目的のナンパに使える

 

皆さんは

ギャラ飲み

 

タク飲み

という言葉をご存じですか?

 

これらの言葉はSNS上で急速に広まり、若い女性達の間で急速に流行っています。

 

ギャラ飲みやタク飲みの意味は、若い女性達が年上の金持ち親父達から

お小遣いを貰う代わりにデートや食事に付き合う

というものです。

 

この金額については女の子の質によってバラつきがあり、モデルや芸能事務所に所属しているようなハイレベルな女性ですと1回のギャラ飲みやタクのみで3~5万円程度の相場となっており、その他の普通の学生やOLですとタクシー代として1万円が相場となっているようです。

 

この金額に関しては人それぞれによって、高いと感じる方もいると思いますし、逆に妥当だと感じる方もいるでしょう。

 

では、何故ギャラ飲みやタク飲みが流行ったのか?という理由についてですが、これはお金を出す男性と若い女性の

両者にメリットがある

からだと言えるでしょう。

 

男性にしてみればキャバクラやクラブなどプロの女性達ではなく、普通の学生やOLなど素人女性と安価で飲んだり遊んだりできる魅力があります。

 

女性からしてみると、肉体関係などを求められずに男性と一緒にお酒を飲んだりカラオケするだけで、1万円からという魅力的なお小遣いを貰えるというメリットがあります。

 

ある意味で、キャバクラやクラブなどのプロ殺しともいえるギャラ飲みやタク飲みですが、この言葉は急速に若い女性達の間で広まっています。

 

最近では、

ギャラ飲みやタク飲み専門のマッチングアプリ

なども登場しており、その勢いは更に加速しておりブームメントといえる状況となっています。

 

このようにギャラ飲みやタク飲みという言葉は、新しい男女の出会いの形として急速に広まっている訳ですが、私的には是非ともナンパの道具として徹底的に活用すべきだと強く感じています!

 

特に、セフレ目的のナンパにおいては、ギャラ飲みやタク飲みの仕組みというのは確実に相性が良いと言えるでしょう。

 

何故かと言えば、ギャラ飲みやタク飲みというのは、

基本的にお酒を飲む前提の付き合い

であるからです。

 

お酒を飲めば誰だって普段よりはエッチな事を口にしますし、ボディータッチなども気軽にしますよね!?

 

アルコールは適度な接種でしたら人の気持ちをリラックスさせたり口数を増やして陽気にさせる効果があります。

 

これはナンパという一方的なコミュニケーションにおいては、女性との距離感を縮める「キッカケ作り」となることは間違いありません!

 

やる事はシンプルです!

 

口説きたいと思ったナンパターゲット女性に対して、多少の経費は覚悟してギャラ飲みやタク飲みを持ち掛けるのです。

 

普通のナンパですと数打てば当たる的な要素が強く、成功より失敗のほうが桁違いに多いですよね!?

 

しかし、ギャラ飲みやタク飲みであれば相手の女性はお小遣いを貰うという目的がありますから

確実に飲んだり遊ぶことが出来る

というメリットがあります。

 

これは、必死に口説いても飲みやカラオケまでの道のりまでが難しいナンパにおいては、最高の効率化と言えるのではないでしょうか?

 

自分が気に入った女性とほぼ確実に、お酒を飲んだりカラオケが楽しめる!ギャラ飲みやタク飲みであれば、女性と直ぐにこのような関係まで持ち込むことが出来ます。

 

では、ここからどうすれば良いのか!?

 

徹底的に会話を盛り上げて口説いてセックスまで持ち込めば良いのです!

 

良い感じに酔わせてエッチな下ネタなどで盛り上がれば、直ぐにエッチさせてくれる子も確実にいますからね!

 

飲ませて会話を盛り上げてセックスまで持ち込む

 

なんなら、その日にはエッチ出来なくてもLINEやカカオトークなどのID交換をしといて2回、3回と時間を掛けながらセフレ化を目指すのもアリでしょう。

 

ハッキリ言って、セフレ化できる確率は

行き当たりバッタリのナンパより桁違いに高い

ですからね!?

 

私も最近はこのギャラ飲みやタク飲みからのナンパばかりしていますが、もう元の数打てば当たるのナンパなんて面倒過ぎてやってられませんからね(笑)

 

キッカケが全てなんですよ!セフレを作る過程なんてのは(爆)

 

いきなり女性との距離感が縮められるギャラ飲みやタク飲みというシステムは、私から言わせてもらうと

神的なセフレ探しツール

となっています!

 

是非とも、数打てば当たるのナンパばかり行って失敗ばかりしている男性は、多少の経費を掛けてもギャラ飲みやタク飲みを利用したナンパを行うべきだと思います。

 


PAGE TOP