MENU

ぽちゃ体系の女性が高確率でヤリマンタイプである理由とは!?

 

ぽちゃ体系の女の子がヤリマンである理由

 

誰の目から見ても明らかに太っている女性。

 

巷では、このような女性達のことを

ぽちゃ

 

ちょいぽちゃ

 

激ぽちゃ

などと呼ぶ人が多くなっています。

 

昔ですと太っている女性に対してはデブや豚などストレートに酷い言葉が使われていましたが、最近はセクハラやパワハラなどに世の中が敏感になっていますから、ある意味で隠語に近い感じで使われ始めて徐々に一般化してきた言葉だといえるでしょう。

 

また、最近では太っている女性フェチの男性も増えており、「ぽちゃ系の女の子」が人気化するという現象も起きています。

 

実際に、

la farfa (ラ・ファーファ)

という「ぽちゃ系の女の子専門のファッション雑誌」も出版されており、ぽちゃ系の女性達から絶大な支持を得ています。

 

一部のぽちゃ好き男性もla farfaを密かに購入してオカズにしているという噂も聞きます。

 

さて、このようなポチャ系の女の子達ですが、ナンパターゲットとして彼女達を見ると極めて効率的に

アポを量産できるタイプ

であると私は確信しています。

 

何故なら、太っている女性達の多くは

ヤリマンタイプの女性

であるからです!

 

これに関しては賛否両論あるとは思いますが、私のナンパ経験から言ってもぽちゃタイプの女の子というのは、総じてセックスさせてくれるまでの時間が短いんですよね。

 

これは仲間のナンパ師に聞いても総じて同じ答えが返って来ます。

 

ぽちゃや激ぽちゃと呼ばれる女性達の多くが、何故ヤリマンタイプであるのかについて、その理由を以下に述べて行きたいと思います。

太っている女性は自己管理能力が低い

一般的に太っている人というのは他人からネガティブなイメージを持たれることが多いです。

 

何故なら、太っている人というのは

自己管理能力が低い

と見られてしまうからです。

 

人間は食べ過ぎれば太りますし、過剰に太っている人が甘いもや油っぽい食べ物を食べ過ぎてしまうと、成人病や病気に掛かりやすくなります。

 

普通であれば、そうなる前にダイエットや食事制限をして痩せようとしますが、太っている人はそれが出来ない人だと思われてしまうのです。

 

これは紛れもなく自己管理能力が低いという結果が招いていると言えるでしょう。

 

自己管理能力が低い女性の多くは、

ダイエット以外のことに対しても

総じて管理能力が低い。

 

これはセックスに関しても例外ではありません。

 

ぽちゃ体系の女性の多くは、少し口説かれただけでセックスを許してしまう女性が余りにも多いのです。

 

つまり、性欲に関しても自己管理能力の低さが顕著に表れている女性が多いという事になるのです。

ぽちゃ系女子をチヤホヤする男はまだまだ少数派

冒頭では太っている女性を敢えて好む女性もいると書きましたが、実はそのような男性というのは全体からしてみれば極めて少数派であるのが現実です。

 

多くの男性は普通体型の子やモデル体型のスリムな子に恋愛感情やセックスしたいという感情を抱くのが一般的です。

 

ですから、

太っている女性に対して言い寄ってくる男性というのは少ない

というのが日本ではリアルな現状だと言えるでしょう。

 

一部の海外などでは逆に太っている女性がモテるという国もありますが・・・

自分のぽちゃ体型をコンプレックスとして抱えている子が多い

女性にとってダイエットという言葉は誰もが気にしている言葉だと言えるでしょう。

 

ダイエット食品やエクセサイズ、痩せるサプリメントというのは

巨額のお金が動く市場

となっています。

 

これは、多くの女性が痩せたいと思っている決定的な証拠だと言えるでしょう。

 

最近ではぽちゃ系女子を可愛いと持ち上げるメディアも出て来ていますが、まだまだ自分自身を可愛くて魅力的だと感じるぽちゃ体系の女性はそう多くはありません。

 

多くの太っている女性達の多くは「自分が太っている」事実に対してコンプレックスを抱いているのです。

 

このような体型に関するコンプレックスというのは性に対して消極的な性格を作り出す場合が多い。しかし、女性達の多くは男性と付き合いたいと思っていますし、セックスしたいと思っています。

 

だからこそ、太っているコンプレックスが

少しでも多くのセックスを経験したいという願望

に変わり、ヤリマンという気質を作り出してしますのです。

過去にデブを否定されたトラウマが男に走らせる

太っている女性が幼少期や学生時代にその体型を男達から

からかわれたり暴言を吐かれた

という女性はかなり多いです。

 

特に、まだまだ心が未成熟な未成年というのは、イジメの対象に容姿や体型を選びますから、ぽちゃ体型の女性というのは格好の虐めターゲットになってしまいます。

 

イジメを受けた女性達の多くは成人しても心に

トラウマを抱えているケースが多い

のです。

 

その心の闇というのは、なかなか消えること無くその人間の人格形成に強い影響を与えてしまいます。

 

その結果、デブを過去に否定された女性の多くは、過去のトラウマから

何故か男に走るという特徴

が顕著に表れるのです。

 

ある意味で、思春期の時に男から見向きもされず、逆にイジメの対象となってしまった反発心なのだと私は感じています。

 

成人になれば、体型や容姿を露骨にディスる男は少なくなります。逆に男性の多くはセックスできればデブでも良いかと、開き直っている人間もいますからね。

 

このような流れから、ぽちゃ系女性がヤリマンタイプの女性となってしまう構図が出来上がるのです。

まとめ

 

即セックスを求める男性に最適の女性タイプ

 

如何だったでしょうか?

 

ぽちゃ・ちょいぽちゃ、激ぽちゃと呼ばれる女性達の多くがヤリマンタイプの女性に仕上がってしまう理由がお分かり頂けたかと思います。

 

私のナンパ経験から言っても太った女性の多くは高確率でセックスまで行けましたし、他のナンパ師達も

簡単にセックスするなら「ぽちゃ」

と断言する方が非常に多いです。

 

是非とも「即セックス」を目標としている男性は「ぽちゃ系女子」をターゲットとしたナンパに注目してみて下さい。

 


PAGE TOP