MENU

禁断のスカトロ!SMプレイの一種なのか!?

 

SMとスカトロの関係性

 

SMと一口に言ってみても、どこまでがSMなのかは意外と難しい問題!

 

自分にとってのSMと他の人にとってのSMが違うのなら、パートナー探しにおいても障害となりますよね~。

 

それに他の人のSMを知ることのメリットは沢山あります。

 

だって

新しい世界に踏み込む第一歩

になるかも知れませんからね!

 

スカもSMの一種だよ

 

普通のSMでも精飲と飲尿はありふれているだろうし、家畜飼育調教においては餌調教が重要なウェイトを占める。

 

ドッグフードや弁当をつぶしたものにションベンをかけたものを犬食いさせたりなど、小便を啜るようになって初めて最底辺の奴隷・家畜へと落とされたと調教される側も実感する。

 

食糞は特殊だが飲尿は珍しい調教ではなくオーソドックスなものである。

 

尻舐めもされる側は結構気持ちいいので便がついてなくてもさせることはある。

 

互いに食糞属性があるならば排便後の尻舐めトイレットペーパーから産卵プレイを経て、大便器にまで使える家畜便器になるまで仕込む

 

エラソーなゴタク並べてもスカトロは邪道だな。

 

汚ならしいモノを口にさせるだけで知性も美学も感じられない。

 

愚劣なモノを尊ぶ痴性と低能感には溢れているが…ね。

 

正にスカ!だな。

 

ま、そーゆーのはヨソでやってくれ、な。

 

スカトロはSM!

 

という人と、

 

スカトロは邪道!

 

という二つの意見を拾ってきました!

 

前者は、調教においては餌調教が重要だと言っていますね。

 

餌と言っても、それは調教においてはアメに当たるわけで、そのアメが小便や大便では、アメとは違うだろうというツッコミをしたくなりましたが、言いたいことはわからんでもないかなって感じでしょうか。

 

一方、邪道だという人は、知性も美学も無いと言います。

SMに知性や美学。

なるほど!っと、一瞬、傾きかけました。

 

確かにSMは、Sであっても、Mであっても頭を使いますし、そういった要素を感じます。

 

また美学というのも、ニュアンスとしてはわからないでもありませんが、そこまで胸張って言い切るにも、一般の人からすれば、SMだろうとスカトロだろうと、賛同してもらえるかは別問題のような気もしますね(笑)

調教されたいM男たちの懇願っぷりに熱いものが込み上げる!

 

M男達の叫び

 

一度Mとしての喜びに溺れると、なかなか抜け出せないどころか、どんどんとエスカレートしていくのがマゾの習性!

 

SMとは限りませんが、そもそも性癖とは不思議なものですね。

 

その魅力に取りつかれて大きく膨れ上がり過ぎると、犯罪にも走ってしまうほど。

 

生きていて、これほどまでに魅了されるということは、ある意味では幸せと言えますね!

 

では、M男たちの飽くなき欲求の叫び声を聞いてみましょう。

 

最近、縛られ、吊られ、

 

乳首やアナルや竿を、いたぶられるのが好きで、

 

蝋燭や鞭で、責められるのも好きで、

 

調教受けに通ってます。やらしくされている所を、見られるのも、好きになりました。

 

自分が変態になって行くのも、快感になってきました。

 

いろんな事されたいです。

 

誰か変態に調教して下さい。

 

よろしくお願いします。

 

この人は両刀のようで、女王でも、調教師の男性でも良いようです。

 

とにかく色んな事をされ、変態に調教してもらいたい様子。

 

ここまで色々と要求されるとなると、S側の苦労は計り知れません(笑)

 

まさにS側が奉仕する側という典型的なパターンを求めているのでしょう!

 

 

僕はバリMです。

 

とりあえずなんでもできるので、調教お願いします。

 

 

縛りや吊り蝋燭なんかを、使って竿やアナルを、泣くまで責めマクって下さい。

 

よろしくお願いいたします。

 

自分でバリMと言ってしまう所から見ても、相当な強者であることがわかりますね!

 

吊りという所から見て、この人も相手は男女関係ないパターンのようです。

 

 

明日は調教受けに、行って来ます。

 

最近Mに目覚めてから、

 

調教内容も激しくなり、

 

変態になって行く自分が、

 

怖くなってきた。

 

もう自分自身、押さえ切れなくなってきた。

 

どうしたらいいだろうか?

 

まさに今、マゾの階段を上り始めた青年でしょう。

 

良き主に出会えた彼は幸せの真っただ中と言って良いのではないでしょうか。

 

 

明日調教してもらいに行きますが、

 

変態エロになって来ます。

 

今日休みで、家に居ましたが、

 

やりたいけど、我慢してました。
さすが辛いです。

 

射精管理は苦痛です。

 

これがMの醍醐味ってか、

 

喜びなんですね!

 

明日変態エロ調教に行きます。

 

でました!射精管理!!

 

射精管理は遠隔でSMを楽しむことが出来る良ツール!

 

24時間体制でSとMが結び付けられますので、互いに良いパートナーだと思うのであれば、是非導入してほしいプレイですね!

 

 

この前ラブホで44歳の人妻に縛られたんですよー。

 

それで窓を全開に空けれれてチンコをおもいっきりしごかれました。

 

駅のホームから男2人と女1人に見られました。スゲー恥ずかしかったけど

 

気持ちよかった。

 

これはSMの入門としては非常に良い体験だったでしょう!

 

このくらいのプレイであれば、かなり多くの人が挑戦できるレベル。

 

是非、ノンケの人であっても、このくらいの体験はして頂きたいものです。

 

 

旦那さんが帰ってくるまでの、舐め便器になりたいな^^

 

全裸で仰向けに寝た自分の顔に、人妻さんがレースの大人パンティを脱いで熟れたお尻をのっけるの。

 

オナニーは禁止(すると手をはたかれる)。必死

 

で舐めてご奉仕すると、チンポはビン起ちだけど、射精には少し刺激が足りず辛い状態。

 

そんなチンポを人妻さんが足の指でツンツン・・・

 

「ああっ、こんな皮の被ったダメちんぽじゃなくて、アナタの逞しいのが欲しいのぉ・・・。早く帰ってきて・・。」みたいな感じ(〃▽〃)

 

んで、待望の旦那さんが帰ってくると、用済みの自分は部屋の隅に置いてある大型犬用のケージに蹴りで追い立てられちゃう。鍵もしっかりかけられて

 

「いい?ここでいつものように大人しくしてるのよ。私とあの人の邪魔をしたら容赦しないわよ。」

 

のような注意。

 

あと大好きな旦那さんのためにキレイになるためのキックボクシシング。

 

そのサンドバック代わりとか。

 

日頃のストレス解消のチン蹴り玩具とか^^

 

なってみたいな。妄想だけど。

 

完全妄想タイプですね。

 

こういう方は、妄想で性欲を発散できるので、リアルのSMプレイまで発展しないケースもしばしば。

 

SMプレイはパートナー探しに苦労しますので、妄想で発散できる彼は、なかなか幸せの部類かもしれませんね!

 

 

執拗にクンニしてたら、中からジワーットローッと白い液体。

 

「やだ、昨日の旦那のね(笑)キレイにしといてね(笑)」

 

なんて言われながら、吸い出し清めたい。

 

この辺りはSMの要素もありますが、NTR(寝取られ)に通じるものがあります。

 

が、そもそもSMとNTRには表現の型の違いだけという考えも出来ます。

 

また、彼はバイに挑戦できる素養もあるようですね!

 

そもそも男色は、戦国時代などでは一般的なものでしたから、常識さえ超えることが出来れば、

多くの男性が出来る可能性を秘めている

と言って良いでしょう。

 


PAGE TOP